アイフルは1秒診断!最短1時間融資!

アイフルの審査に落ちない為に

アイフルは老舗の消費者金融。テレビCMもやっているから安心して借りられると評判です!

でも、はじめてお金を借りるときは誰でも不安ですよね。

本当に自分は借りれるのか、審査に落ちるんじゃないかって不安でいっぱいだと思います。アイフルの審査が気になる方は、次の5つのポイントをチェックしてみましょう。

申し込み条件

まず、アイフルの貸し付け対象者を確認しましょう。公式ページにはこう書かれています。

満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方
※なお、お取引期間中に満70歳になられた時点で新たなご融資を停止させていただきます。


つまり、20歳に満たない人や70歳以上の人は申し込んでも門前払いというわけです。20歳未満の人は20歳になるまで待ちましょう。70歳以上の人は諦めるしかありません。

また、「定期的な収入」というのはお仕事などをして毎月お給料がある人をいいます。ですから、無職や収入のない学生、専業主婦などは申し込んでも審査には通らないので注意しましょう。

次に、「当社基準を満たす方」とありますが、ここはアイフル社内規定であって公開されていません。噂レベルになりますが、勤め先や勤続年数、他社借入状況などの基準があって審査しているそうです。明確な基準が見えないので、年齢の基準と無職でなければあとは申し込んでみるしかないということになります。


学生や主婦でも借りれる条件

学生や主婦でも、パートやアルバイトで安定した収入があれば申し込むことができます。

専業主婦は夫に収入があっても借りることはできません。専業主婦でも借りれる楽天銀行スーパーローン、セブン銀行カードローン、イオン銀行カードローンBIGなどを利用するといいでしょう。



他社借入状況

アイフルに限りませんが、他社借入状況は審査で重要と言われています。まったく初めてキャッシングをするなら問題ありませんが、他社でもお金を借りていると、何社から借りているのかとか、いくら借りているかで審査結果は大きく違ってくるそうです。

基準は公開されていないので明らかな基準は分かりませんが、既に4社以上借りていると審査に通らないという噂もあります。また、借入が4社未満でも合計の借入金額が年収の1/3を超えていると難しいと言われています。


過去の延滞

他社に借り入れがある場合、過去に延滞したことがあると審査に影響があるそうです。消費者金融や銀行は個人信用情報機関を通してお互いに顧客の債務や申込の状況を知ることができるので他社の延滞も知ることができるのです。

うっかりの延滞程度なら問題ないと思いますが、お金がなくて何度も延滞したことがあるなら、アイフルの審査は難しいかもしれません。

あと、見落としがちなのが携帯電話料金の延滞。携帯電話料金の内訳をみると、端末代金が分割払いで毎月支払っていることになっていたりします。端末代金の分割払いというのはローンの扱いになるため携帯料金の支払をうっかり忘れたりすると、個人信用情報に延滞の情報として記録されることがあります。この携帯料金の延滞が理由で審査に落とされるケースもあるというので注意が必要です。



勤続年数

勤続先の会社の規模や知名度、役職、年収なんかよりも勤続年数はお金を借りる際に重要になってきます。なぜなら、「安定した収入」という点に関わるからです。勤続年数が長ければ今後も長く務める可能性が高いということでより収入は安定(=返済能力が高い)しているとみられます。

収入が1000万など高くても、転職して1年未満という人の方が審査には厳しくなるということです。金融機関は収入は低くても安定した収入があるの人にお金を貸したいと思うようです。


まずは1秒診断

アイフルでは、年齢、雇用形態、年収、他社借入金額を入力すると、たったの1秒で借り入れ可能か分かる「1秒診断」が評判です。匿名でOKです。

アイフルの1秒診断


これだけはやめよう!嘘の申告

以上のようにアイフルの審査についてみてきましたが、絶対にやってはいけないのが申込み時に申告する「嘘」です!

申込フォームには、勤務先や年収や勤続年数、他社借入状況などを書く欄がありますが、分からないだろうと思って嘘を書いてしまうと本当は借りれたはずのお金が借りられなくなるということにもなりかねません。

先にも書いたように、消費者金融や銀行は個人信用情報機関から申込者がいつどの会社でいくら借りているか、延滞はないかなどを調べることができます。

年収も会社の規模や役職、勤続年数でだいたいの年収は把握できますから、あまりにかけ離れた嘘の年収を申告すると収入証明書の提出を求められてバレる可能性が高いです。

また、無職なのに勤務先を以前努めていた会社を書く人もいるそうです。しかし、勤務先には必ず電話確認がありますから嘘をついても無駄です。

このように、嘘は割と簡単に見破られます。金融機関も返済能力の無い人に貸せば不良債権のリスクが高くなりますから入念に申込者を調べてきます。

アイフルのいいところ


アイフルは、お金で困っている人の見方です!冠婚葬祭や急な入院など、お金が無い状況は急にやってきます。アイフルは今すぐお金が必要な人に便利なサービスが満載です。

  • 最短1時間融資(申込の時間帯によっては翌日以降になることもある)
  • 来店不要 (申込みからご借入までネットで全て完結)
  • ウェブで簡単1秒診断(匿名です)
  • パート・アルバイトの方も申込可能(一定の収入のある方)
  • 借入は1,000円から可能
  • 返済はコンビニATMの他、返済忘れの心配のない口座振替も選べる
  • 貸付利率: 4.5% ~ 18.0%
  • 融資限度額: 最高500万円 !

>> アイフルの公式サイトはこちら <<



ローン審査が通らない理由 ローンの審査が通らないといってあきらめないでください。このサイトでは審査のとき注意すべき点などを整理してみました。

このページの先頭へ